進路指導部の先生方へ

  本学園は、医療法人和幸会、社会福祉法人幸友会とネットワークを結ぶ「和幸会グループ」の一員であり、医療・福祉・教育において協力体制を構築しております。また、医療の現場から生まれた養成校として、一貫して「現場で役立つ人材の育成」に努めてまいりました。お陰さまで、多くの施設様からも信頼をいただけるようになり、この不況下にあっても、常に関西圏を中心に安定した就職状況を維持しています。
 ご存知の通り、理学療法士・作業療法士については、大学・短大・専門学校のいずれを卒業しても、その資格に差はありません。当学園は3年制のメリットを最大限活かし、 さらに専門学校ならではのきめ細かな指導により、臨床現場のプロ養成に今後も全力を尽くしてまいります。

【職業体験教育プログラムについて】
 高校生の方が、誤った進路選択をしないためにも、当学園は職業体験教育を積極的に推進しております。医療資格を取得し、プロとしてやっていくためには、単に机上の勉強ができればいいというものではありません。では、何が求められ、どういったことを修得していかなければならないのか?それを予め明確に理解しておくことが大切だと考えています。
 そこで、本学園では高校様の希望に応じて高校に出向いたり、当校での実習室を使ったよりリアルな体験を交えての職業体験などを実施させていただいています。ご相談・お問い合わせはお問い合わせフォームもしくはお電話(0743-78-8711)にてお気軽にどうぞ。